Dragon Ball Wiki
Advertisement

ブリアンデシャトーは、リブリアンとも呼ばれる、特攻の火の玉のリーダー。[1]

概要[]

ヘレス同様に美に強い拘りを持つ性格。それゆえか技も女性物の名前が多い。 18号のことをブスと思う一方でクリリンのことをイケメンと評す謎の価値観を持つ。

18号が自身のことを(クリリンの)人妻と自己紹介したことが気に入らなかったのか18号にやたらと絡む場面が多い一方で、戦闘力は大したことがないキャラ。 そのためか18号からは雑魚扱いされており、茶番としか思われなかった。

18号や自身の仲間がガミサラスに落とされるのを見届けた後に自分もガミサラスに落とされるという最後を遂げた。

[]

女性物の名前の技が多い。

ビューティーオーガニックスパイラル
魔貫光殺砲のような形のビームを人差し指から放つ。18号に「ちっ」という言葉を出させ、ギリギリ当たりそうになるくらいには強い。
パーフェクトUVカッター
ブーメラン型の気弾を放つ。18号に「ぎゃっ!!!」という悲鳴をあげさせるくらいには強い。
アンチエイジングアタック
ただの気弾だが、18号に「ぐっ!!!!」という悲鳴と、こりゃ相当なギャラをもらわないと釣り合わないと言わせるくらいには強い。
ミラクルキューティクルパーフェクトリサイクル
万歳した状態で指を気功砲の形にして出す技。未遂に終わったため不明。
ダメージヘアパニック
リブリアンの美に迷いが出た影響で威力が落ちたため、本来の威力は不明。拘束されている筈の18号に容易く避けられている。
ガッデムドライスキンストレス
ただのビーム。リブリアンの美に迷いが出た影響で威力が落ちたため、本来の威力は不明。18号には全く効かず。

脚注[]

  1. ドラゴンボール (スーパー) 第91話
Advertisement