Fandom


セブンスリーとは、ドラゴンボール超の敵キャラである。

概要 編集

ヒットと酷似した容姿のキャラ。敵の首元を掴むことでコピーすることができる。作中では主にピッコロの能力を駆使して戦った。最大3人コピーできるほか、どの相手をコピーしたかは額に描かれているキャラの顔で分かる。敵を殺すことしか考えていないほか、言葉も全く喋らない。ある意味ヒットより殺し屋してるキャラ。

オリジナルより強い力を出せるほか、体力も無限にあるが弱点として一定時間しかコピーできないというのがある。そのためピッコロさんも苦戦したが途中で悟飯が助けにきたため形勢逆転し、そのままピッコロさんモードが切れ窮地に立たされた。 悟飯が元々ピッコロさんの技を知り尽くしていたこともあり惨敗するが、直後にこんなこともあろうかと予めストックしていたモロの能力に変えたため形勢逆転。そしてモロから撤退の命令を受けたためハリネズミ星人の能力で撤退した。 再戦時は悟飯の能力を使うが悟飯とピッコロの連携で敗北。再びモロの能力を使うが救援しに来た17号と18号との相性が悪いため惨敗したがモロが助けに来たお陰で命までは取られなかった。

コピーされた相手 編集

  • ハリネズミ星人
  • ピッコロ
  • 孫悟飯
  • モロ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。