Dragon Ball Wiki
Advertisement

キテラ第4宇宙破壊神

概要[]

CV:沼田祐介
黄色いネズミの獣人で、自由気ままに破壊を行う破壊神。「キキキ」「キシシ」という笑い声が特徴。
彼の部屋には自身をモチーフにした黄金像が飾られている。姑息な悪巧みが得意。

 

ビルスに対して高圧的に接するが、そのビルスはキテラが苦手で反論できない様子。

活躍[]

力の大会の前には第9宇宙の破壊神シドラをそそのかして第7宇宙に刺客を差し向けたり、自身の宇宙の選手であるガノフに諜報活動をさせてフリーザの情報を掴んだりと暗躍。
本戦でも様々な特殊能力を持った選手達を送り込んで翻弄したが、最終的に敗退して第4宇宙の消滅が確定。
その間際に見苦しくもわめき散らしながら「こうなったら残りの選手全員を道連れにしてやる!」と暴挙に出ようとするが、その前に消えたことで阻止された。
漫画版ではビルスに腕相撲で勝った事があるらしい。
Advertisement